Acerca de

STPO1616_fin2016.jpg

Personal
Retouch
Workshop

完全予約制 パーソナルレタッチワークショップ

撮影には慣れているけど、レタッチが苦手。何をしていいかわからないという人やレタッチ技術の向上を目指したい方向けののパーソナルワークショップになります。参加者特典の高桑塾専用フォトショップアクションを使い、レタッチの手技から徹底的に肌修正を学んでいただきます。簡単に数をこなす方法や広告クオリティに仕上げるなど様々な用途に合うレタッチ法を学べます。​

完全予約制(平日土日祝日)でスケジュール調整をし、個人のためだけに開催します。

※ご自身仲間内数人のグループで集まって受けたい場合は料金が変わりますのでお問い合わせください。

予約から当日の流れ

01

お問い合わせから、ご予約をお願いします。

ご希望の日付、時間(3時間 or 6時間) を第三候補までお知らせください。

​スタッフからスケジュールの連絡をさせていただきます。​規約に同意していたきましたら、日時確定しお申し込み完了です。

02

​当方スタジオにて、レタッチをするための写真を撮ります。

当日は、5分前からスタジオに入れます。
1カット、ご希望のライティングを学びながら、撮影をしていただきます。​

テザー撮影(​パソコンにカメラをつないで確認しながら)をしながら撮影します。​

03

​セレクト

​仕上げたい写真を現像ソフトでセレクトをしていきます。(このとき、2枚選出します。)

04

レタッチ講習開始

​レタッチの流れを一通り学んでいただきます。随時質問してください。

05

​レタッチ実習

ご自身でレタッチをしていただきます。手を動かしながら、分からない部分を潰していきましょう。

06

​自宅復習(希望者のみ)

希望者には、復習のために、自宅で一枚仕上げてください。そちらを添削します。(往復2回まで)

コースと料金

半日コースでは、高桑塾で教えている現像、レタッチの工程や方式を学んでいただきます。現在、高桑塾専用のPhotoshop Actionを受講された方にはプレゼントしています。そちらを用いて人物レタッチの手法をまなんでいただきます。

1日コースでは前半はライティングワークショップ、後半はレタッチワークショップになります。

事前に撮りたいライティングイメージと仕上げたい方向性をスタッフとやりとりお願いします。

 

レタッチ作業は写真によっても、仕上げたい方向性によっても内容が変わります。

前半ライティング講習で数カットの写真を撮っていただき、後半では半日コースの内容+仕上げたい方向性の仕上げ方を指導していきます。

オーダーメイドワークショップですので、もろもろご相談ください。